プレゼント

【レディース篇】おしゃれな大人はパジャマもこだわる!プレゼントにも最適な人気ブランド12選

プレゼント パジャマ

こんにちは、RIKA(@riririii6)です。

みなさんは、家の中でリラックスするときに着ている部屋着と寝るときに着ているパジャマを分けていますか?

部屋着もパジャマも動きやすければ変わらないのでは?と思う方もいると思います。 ですが、パジャマは吸収性・通気性にすぐれているので、ジャージやスウェット、短パンなどに比べ、睡眠の質が高まると言われています。

今回はそんな力のあるパジャマのレディースブランドを「価格帯別」にまとめました!まずはパジャマを選ぶ際の知識を見てみましょう!

素材を制するものはパジャマを制する

デザインは正直直感で良いと思います。皆さん、趣味趣向は違いますからね♪
しかし、生地は違います。やはりある程度知っておかなければ「寝心地ファースト」に近づくことが出来ません。

そこで、生地の素材別の特徴を簡単にまとめてみましたので参考にしてください♪

素材特徴肌触り
シルク(絹)・軽くて、しなやかで、上品な風合いを持っている。 ・美しい光沢を持っている。 ・染め付きが良く、深みのある色合いが出る。 ・肌に対して違和感がない。 ・摩擦に弱く、水分を含んだ状態で摩擦すると毛羽立つ。(スレ) ・場合により色落ちする事がある。 ・紫外線に当ると黄変する。
コットン(綿)・吸湿性があり、放湿の時に気化潜熱を奪い涼しく感じる。 ・肌触りが軟らか。 ・適度な保温性がある。 ・静電気が起き難い。 ・強度は十分あり、洗濯・漂白が容易。 ・高温のアイロンに耐える。 ・洗濯で収縮し、シワになり易い。
リネン(麻)・放熱性が良く、吸・放湿性に優れるので涼しい。 ・ナチュラルなスラブやネップがあるので、独特の凹凸に富んだ表情がある。 ・繊維の中で、最もシワになり易い。(シワをファッションとして利用する事もある) ・肌が弱い人はチクチクしたりすることがある ・水に入れると硬くなり、アイロンを当てると柔らかくなる。

扱いやすさでは圧倒的にコットンの方がいいですが、肌触りですとシルクが良いです。

季節も考慮しなければならない点で、夏であれば涼しく乾きやすい素材、冬なら暖かく保湿性に優れる素材がおすすめです。
そして、就寝中はできるだけリラックスできるよう締め付けの少ないものを選ぶのも大切なポイントです。ただ注意点として、粗悪な商品はウエストのゴムがゆるゆるになったりして使い物にならなくなったりするので、当記事ではそういった商品は避けて紹介していきたいと思います。

では皆さん知識武装はお済になりましたでしょうか?
OK,それでは上質な睡眠を得るためのパジャマ選びの旅に参りましょう!

価格帯はそのブランドの「相場」なので、アイテムによっては金額がオーバーしていたり、逆に安いものもありますのであらかじめご了承ください。

【価格帯】1,000円~5,000円

tutuanna(チュチュアンナ)

tutuannaのロゴ出典:https://www.tutuanna.jp/ 

tutuannaとは

靴下・インナー・ウェア・服飾雑貨を「チュチュアンナ」ブランドとしてグローバルに展開。一人ひとりの可愛いと思う感覚にフィットするように、様々なデザインやテイストの商品を発信しているブランドです。

RIKA
RIKA
リーズナブルな値段でありながら、豊富な素材や柄から選べるパジャマやお部屋レギンスとの相性ぴったりなワンピース、リラックスタイムに最適なトップス&ボトムなどがあります。

Risa Magli(リサマリ)

Risamagiの宣材写真出典:http://www.kays-way.co.jp/

RisaMagliとは

「上品なコンテンポラリー」をベースにしながら適度なトレンドを取り入れ、可愛らしさと女性らしさを表現したブランドです。下着、ルームウェアなどを取り扱っています。プリント、リボン、レースと全てリサマリオリジナルになっていて、こだわりのある商品が揃っています。

RIKA
RIKA
やわらかな優しい色使いの中に、リボンやレースが取り入れられているのでとても可愛いデザインになっています。生地の種類も豊富にあります!

 
 

【価格帯】5,000円~10,000円

une nana cool (ウンナナクール)

unenanacoolの宣材写真出典:https://www.une-nana-cool.com/

unenanacoolとは

une nana coolは、2001年にワコールから 生まれた下着屋さんです。シンプルでありながらオシャレなインナーウェアブランドとして指示されていましたが、設立15周年を迎えた2017年春に、進化をはかるべく、”女の子の人生を応援する”と新たなブランドミッションを設定しました。現在では、メンズの下着やパジャマにも幅を広げています!

RIKA
RIKA
ワンピースやセットアップなど可愛い形のものが多いです。派手目な柄が多く感じますが、落ち着いた色からカラフルな色使いのものまであり、メンズとお揃いの柄も多いので、カップルで一緒に着るのも可愛いと思います!

narue(ナルエー)

narueの宣材写真出典:https://narue.com/

narueとは

40年以上もの間、多くの女性に愛され続けているルームウェアブランドです。 ”どんな時も自分らしく過ごしたい”そんな女性たちの欲張りな願いを満たすコレクションが揃います。 現在では、ルームウェアのみならず、パジャマやランジェリーなども取り扱っています!

RIKA
RIKA
淡いシャーベットのようなパステルカラーを基調したものを多く取り揃えています。 フェミニンなものからキュートなもの、セレブリティ感のあるものまであり、オシャレさと優れた着心地が両立されたデザインになっています!

Afternoon Tea(アフタヌーンティー)

AfternoonTeaのロゴ出典:https://www.afternoon-tea.net/

AfternoonTeaとは

衣食住と幅広く展開しているブランドです。 喫茶店や洋服だけではなく、インテリア雑貨も展開していて、キッチンを彩る食器類はもちろん、テーブルやソファなど大型家具も取り扱っています。

RIKA
RIKA
優しい色合いのものが多く可愛らしい雰囲気ですが、シンプルで上品さもあるので、幅広い年齢層の方におすすめです。パジャマ以外にもカーディガン、ガウン、ルームソックスなどもあるので、合わせて揃えることができます!

RAVIJOUR(ラヴィジュール)

RAVIJOURの宣材写真出典:https://www.ravijour.com/

RAVIJOURとは

2004年設立。「セクシーに生きるーjust be yourself]をコンセプトに、女性の新しいセクシーさを追求し、ワンランク上のスペシャルなアイテムを提案するランジェリーブランドです。いつもよりも、もっと大胆になれるランジェリーを開発しています!

RIKA
RIKA
思わずドキッとしてしまうようなセクシーなデザインです。ロングパンツのものなどもありますが、露出がある大人っぽいものが多めです。セクシーさの中に可愛らしさもあります!

【価格帯】10,000円~20,000円

gelato pique(ジェラートピケ)

GELATOPIQUEの宣材写真出典:https://gelatopique.com/

gelatopiqueとは

マッシュスタイルラボが設立したルームウェアブランド。コンセプトは「大人のデザート」。着心地にこだわり、着る人のライフスタイルにあったアイテムを提案しています。アイテムを”ファッションのスウィーツ”に表現したルームウェアブランドです。

RIKA
RIKA
ジェラート、スムーズィー、パウダー、スフレの4つの素材の種類があり、カラーもパステルカラーからクールカラーまでと豊富です。モコモコふわふわしているので、とにかく肌触りだ気持ちよいです。スヌーピーとのコラボ商品や季節限定商品などもあります!

P.J.Salvage(ピー.ジェイ.サルベージ)

PJSALVAGEの宣材写真出典:http://www.pjsalvage.jp/

P.J.Salvageとは

1996年にアメリカ・ロサンゼルスで生まれ、2016年に日本にやってきました。贅沢な素材感とポップなデザインが特徴のライフスタイルブランドです。現在は、世界200カ国で展開してます。

RIKA
RIKA
カラフルなパジャマが人気です。お菓子やジュース、ケーキなどをモチーフにした女心をくすぐる可愛いデザインがたくさんあります!素材には、コットンフランネルを使用しているので、着心地も良いです。

PRISTINE(プリスティン)

RISTINEの宣材写真出典:https://www.pristine.jp/

PRISTINEとは

暮らしに寄り添うオーガニックコットンブランドです。ブランド名の「PRISTINE」は「素朴な、清らかな状態を維持し続けていくこと」という意味を持っています。

RIKA
RIKA
糸から生地、そして最終製品までの工程を日本国内で行っています。こだわりをもち、肌にもこころにも「やさしい仕様」のデザインになっています。

WACOAL(ワコール)

WACOALの宣材写真出典:https://www.wacoal.jp/

WACOALとは

メインブランド「ワコール」と、低価格のサブブランド「ウイング」の二つのブランドを中心に展開していて、女性の価値観や美意識を見つめ、時代を超えて「美」の本質を追究することをコンセプトとしています。

RIKA
RIKA
パジャマの素材、形に細かくこだわって展開しています。季節や自分の好みなど、いろいろな観点から選ぶことがきます!色やデザインもとても豊富です。



まとめ

いかがだったでしょうか?

寝る前に『パジャマに着替える』という行動をルーティンにすることで、気持ちがリラックスして眠りのスイッチが入るため、寝付きが良くなると言われています。

これを機に、おしゃれで快適な、お気に入りのパジャマを見つけてみてください!
お泊まりデートでも活躍すること間違いなしです♪

ABOUT ME
RISH0104
北海道帯広市に住む、交際歴4年3ヶ月突破の最強カップルです。2人で自由な生き方を目指すためブログにチャレンジ中!2022年からは二人揃って退職して内地に旅立ち本格始動確定!!世界を冒険するのが夢。Twitterやインスタフォローよろしくお願いします☆